アレス ライト エディション 1.8.1 screenshot

アレス ライト エディション 1.8.1

フリーウェア

Ares Lite Edition がP2P (ピアツーピアの略語)ファイル共有プログラムと知られます。本プログラムで、ダウンロードの速度が増して、複数のユーザから共有されたファイルを同時にダウンロードするのが可能です。

Ares Lite Edition によって用いられているプロトコルはUltrapeerと呼ばれて、使用資源が殆ど無いから、必要となる帯域幅が少なくなります。

Ares Lite Editionは、トランスファー、検索、チャット等といった全ての基本機能を含んでいるAresから改良された版です。しかも、メモリにトラックが少ないコンピュータにもっと相応しいために幾つかの機能を向上できるようになりました。

Ares Lite Editionを使えば、ダウンロード中のファイルをビューしたり、後でもっと容易に検索できるようにお気に入りの一覧にファイルを追加したり、ダウンロード中でもチャットしたりすることが可能になります。

Ares Lite Edition は力強くないコンピュータ向きに設計されたものと思われています。